人気ブログランキング |

ぐうたら夫婦~愛像劇~

tarami.exblog.jp
ブログトップ

夕涼み

(;´-д-)アヂィ  灼熱ですぜ...
見てください...この青空...

e0311255_15191986.jpg

蝉の声はどこへやら、既に
とんぼが飛んでいるというのに
この暑さ。

でも...この感じ、この季節が
好きやったりします
たらみです。

( ˙σω˙ )ハヤク
たらおさん帰ってこんかなー。

たらおさんが仕事でおらんので
暇つぶしにベランダで夕涼み。

e0311255_15232384.jpg

e0311255_15251325.jpg

そして、こっそり梨を(๑´ㅂ`๑)シャクる
オラン タラオサンガ ワルイ タラミ ワルクナイ

e0311255_15352195.jpg

どうしよう...もう、
カウントダウンに差し掛かっている。

e0311255_15290581.jpg

こんなにあったのに...(´;ꈊ;`)

e0311255_15300553.jpg

毎年、
梨国の梨星人から頂くウマウマ梨が
底を尽きてしまう_('、3」 ∠ )_シヌシカナイ...

今年の夏はあっという間だったなぁ

梅雨入りも遅いか思たら
なにかとずっと雨で
お盆に台風で右往左往して。

台風のおかげで
墓参りもバケンスも
テンヤヾ(°ω。ヽ≡ノ°ω。)ノワンヤ でしたよ。

やっとこお墓参りに行って
センゾサン(๑ーㅅー๑)ナムー言うてきましたし。

亡父と食べた
水茄子とシャコ。

e0311255_15421263.jpg

e0311255_15440131.jpg

絶対お父さん、あちゃらで
来んの遅いやないか( ˘-з-)オレニモ クワセロ
言うてると思いますw

はてさてー
ブログもほぼ廃業状態ですけども、
ボチボチと残していけたらと
思っております。

短いけど夏の思い出も
ゲットしてきたので。

あと、なんか...たらおさんが
私のブログにたどり着いて
読めるようになったらしく
書きにくさも否めませんが、
隠すことも何も無いので
(°σ_ °)マ、イッカとおもちょります。

遺言ブログを生前に
こっそり読んでいるたらおさんに、
応援メッセージなどあれば
こちらまで(σ´▽`)σ↓↓↓www報復

あ、たらおさんが
コメントくれてもいーよー(o´罒`o)

たらみ








Commented by うにトラ at 2019-09-11 07:43 x
たらおさんが今までブログの存在を知らなかったとは!
こんな夫への愛溢れるブログをたらみさん亡き後に読むのでは勿体無いから見つけて良かった。
梨の消費の激しさも十分伝わるけど、野菜室すっからかんやないかーい(笑)
シャコの整列っぷりもギャーってなったけど(シャコ嫌い)・・たらみさんはきっと大好きなのね?小樽出身のサル吉くんもシャコ大好き。子供の頃はバケツに入ったシャコがおやつ代わりだったとか。私なら多分卒倒するな。
バカンス記事も開始になったようだし、時々観察に来なくっちゃ♪
お二人とも・・大事な梨が無くなっても残暑に負けずに頑張って!!
Commented by gu-tarahu-hu at 2019-09-11 19:24
うにトラしゃん、こんばんは´ω` )⸝

たらおさん、私がブログを書いていることは知ってるんですけど、今まで私に興味がなかったのかw、わざわざブログを見るようなことはしなかったんですよ。

なのに最近になって、なぜか「暇つぶしに読んでみた」と報告がありました。Σ( '-' )ナヌッ

急になんでしょうねえ🤔
私の何かを疑っているのかな(o´罒`o)??
サル吉さんは、うにトラさんのブログを毎日チェックしておられますか??

そして冷蔵庫ww今、被災したら、完全にやヴぁい...
ウチは今まで備蓄の概念なくて、毎日消費する食材だけ買ってたんですね。でも去年から週末にまとめ買いもするようにもなりました。
ただ、非常食も日常に食べちゃう我が家、すぐになくなっちゃう(*´艸`*)

うにトラさんは、牡蠣とシャコダメと…φ(..)メモメモ
シャコの(Γ °Д°)Γ←こんな感じが怖いですか??
シャコバケツがおやつだなんて最高だなぁ(∩˘ω˘∩ )✨小樽のシャコ最高だったです。

さてさて、旅日記。
たくさん歩いて美味い店にも行きもした( •̀∀•́ )✧気長に待っちょってください。

たらみ

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gu-tarahu-hu | 2019-09-08 16:04 | たらみ自由帳 | Comments(2)

今日も夫が愛おしい。そんな想いをちらほらとしたためています。


by たらみ